WST  
 
   
検索サイト構築
 
SharePointの有用な機能のひとつに、強力な検索機能があります。
当社では、検索範囲の切替えやSharePointのタグ情報との連動によって以下のような課題を解決し、素早く目的のコンテンツを探し出せる効率の良い検索を実現します。
 

課題1. 目的のコンテンツを見つけられない
既存の文書管理システムや共有フォルダでの文書管理では、過去に保存した文書の「ファイル名」や「保存場所」を覚えていない場合に探し出すことが非常に困難となります。
SharePointは、タグ情報と連動するEnterprise検索によって、「文書内のキーワード」や「作成者」「文書種別」「更新日」などの断片的な情報を組み合わせて文書を探し出すことができます。


SharePoint業務活用:課題1.目的のコンテンツを見つけられない

 

課題2. コンテンツ内容の確認に手間がかかる
通常の検索システムでは、ヒットしたコンテンツの内容を確認するためには一度コンテンツを開く必要があり、複数コンテンツがヒットした場合には非常に手間がかかります。
SharePointでは、PowerPoint・Word・Excel・PDFはプレビュー表示が可能で、PowerPointに関してはサムネイル表示も可能となっており、コンテンツを開くことなく内容が確認できます。


SharePoint業務活用:課題2.コンテンツ内容確認に手間がかかる

 

検索サイトご提供イメージ
SharePoint業務活用:検索サイトイメージ
 

 
ソリューションメニュー
 
   
   
 
検索サイト構築
 
   
 
事例
 
社内コンテンツの公開・非公開を自動管理するシステム
 
文書のライフサイクルを管理するシステム
 
既存Excel帳票をワークフローと関連づけるシステム
 
販売店様向けの受発注を管理するシステム
 
協力会社との建設工事文書のやりとりを管理するシステム
 
お問合せ
 
サポート窓口
TEL:03-6300-9872
E-mail:support@websystem-tec.jp