WST  
 
   
ポータルサイト構築
 
ポータルサイトは、企業の全ての従業員の社内情報システムへの入り口です。
ポータルサイトには様々な情報リテラシーレベルの従業員がアクセスするため、必要な情報が見やすく配置されていることが重要となります。

当社では、SharePointの様々な機能を活用し、ポータルサイトにありがちな以下のような課題を解決します。
 

課題1. 必要な情報がわからない
既存のポータルサイトでは、掲載情報が多く自分に関係のない情報も数多く掲載されているため、目的のコンテンツが探しづらく、必要な情報を取捨選択する必要があります。
SharePointでは、自分に関連する情報に絞って表示できるため、情報の取捨選択をせずとも目的のコンテンツを確認できます。


SharePoint業務活用:課題1.必要な情報がわからない

 

課題2. 必要な情報が分散している
既存のポータルサイトでは、必要な情報がリンク先の各サブコンテンツなどに分散されているため、ユーザーはリンクを辿って必要な情報を確認して回る必要があります。
SharePointでは、様々な情報をトップページに集約表示できるため、ユーザーはトップページを確認するだけで必要な情報を確認できます。


SharePoint業務活用:課題2.必要な情報が分散している

 

ポータルサイトご提供イメージ
SharePoint業務活用:ポータルサイトイメージ
 

 
ソリューションメニュー
 
 
ポータルサイト構築
 
   
   
   
 
事例
 
社内コンテンツの公開・非公開を自動管理するシステム
 
文書のライフサイクルを管理するシステム
 
既存Excel帳票をワークフローと関連づけるシステム
 
販売店様向けの受発注を管理するシステム
 
協力会社との建設工事文書のやりとりを管理するシステム
 
お問合せ
 
サポート窓口
TEL:03-6300-9872
E-mail:support@websystem-tec.jp