WST  
 
   
SharePoint業務活用
 
近年、SharePointは社内ポータル、掲示板、ドキュメントライブラリ等の情報管理系システムとして広く利用されています。

本来SharePointは情報管理系以外にも様々な機能を保持しており、幅広い業務に適応可能ですが、導入したものの自社にどの機能がフィットするのかが分からず、「機能を有効に活用できていないのではないか」「どのように活用すればよいのか」とお悩みの企業様の声をよく耳にします。

当社は、SharePointを幅広い業務で有効に活用するための豊富な実績とノウハウを持っており、お客様のご要望に応じた最適なSharePointの業務活用ソリューションをご提供します。
 

社内サイトの種類
SharePointを利用した社内サイトは、以下のように大きく分類できます。
情報の氾濫防止のためにも、「誰に対してどんな情報の提供が必要となるか」を精査したうえで、必要最小限のサイトの構築計画をたてることが重要となります。

SharePoint業務活用:社内サイトの種類

 

ソリューション例
全社ポータル・部門ポータル等、各種ポータルサイトの構築を支援します。

文書のライフサイクルを管理する共有ライブラリサイトの構築を支援します。

SharePointの強力な検索機能を用いた検索サイトの構築を支援します。

お客様業務要件に合わせたワークフローサイトの構築を支援します。

 

進め方
SharePoint業務活用ソリューションは以下のフェーズに分けて進めます。
お客様のご要望・ご要件に応じて、どのフェーズからでもサポートします。

SharePoint業務活用:進め方

 

 
ソリューションメニュー
 
   
   
   
   
 
関連ソリューション
 
   
   
 
事例
 
社内コンテンツの公開・非公開を自動管理するシステム
 
文書のライフサイクルを管理するシステム
 
既存Excel帳票をワークフローと関連づけるシステム
 
販売店様向けの受発注を管理するシステム
 
協力会社との建設工事文書のやりとりを管理するシステム
 
お問合せ
 
サポート窓口
TEL:03-6300-9872
E-mail:support@websystem-tec.jp